トマピンでキレイにダイエット ≪ご購入はコチラから≫

トマピン
>>お肌つるつる!トマピンでキレイにダイエット ≪ご購入はコチラから≫<<

驚きのトマトパワーでダイエット

なぜトマトが赤いのか? とうよりもどうしたら緑色から赤くなるのか? それはトマトの中に含まれる赤色成分のリコピンがそうさせているのです。

実はこのリコピン。 近年の研究結果でダイエットに対して多大な効果があるということが判明したんですね。 脂肪細胞というものを減少させる効果が期待できるというわけなんですね。実はトマト加工食品なんてものにもこのリコピンは多く含まれていることが分かっているんですよね。 リコピンって熱にも強いんですよね。 だから加熱加工なんてものをしてもまったくの平気。 1日にどの程度のトマトを食べるとダイエット効果が期待できるかというと、 大きめのトマトを2個分なんだそうです。 ちなみにトマトジュースに加工された場合には、 1本で充分にダイエット効果のあるリコピンを吸収することができるのです。

>>リコピンが夜に効く!トマピンでキレイにダイエット ≪ご購入はコチラから≫<<

夜トマトダイエット

最近流行っているダイエットのひとつに夜トマトダイエットというものがあります。これは大流行している置き換えダイエットのひとつなんですね。酵素ダイエットなんてものが有名ですが、ああいうものと一緒で、食事の代わりにそれを摂取するという方法です。 ただしちょっとした注意が必要になってくるんですよね。 リコピンは多く取ればいいというものではありません。 1日に15mgの摂取量が適量とされているんですね。大きなトマトであれば2個分、ミニトマトであるならば17個相当に価します。

>>トマピンで理想ボディにダイエット ≪ご購入はコチラから≫<<

成長ホルモンを活性化

そもそもダイエットには新陳代謝を上げて、 自分の脂肪細胞を燃焼させるような肉体を作るというのが基本中の基本です。 カロリー吸収を抑えるだけでは、 いいところ現状の体型や体重を維持するのが精一杯ですよね。 代謝を上げて脂肪を燃やさない限りダイエットにはならないわけです。

そこでポイントになってくるのが成長ホルモンというもの。 これは文字通り人間の成長を手助けするホルモンなんですね。 これが人間の代謝率というものを格段にアップしてくれることになるのですよ。

しかし成長ホルモンは幼児期から青年期までに増加し、 20代になると減少をし始めるものなんです。 つまりは20歳の誕生日をピークに右肩下がりで落ちていってしまうということになるわけですね。

この成長ホルモンが分泌されるのが寝ている間。 つまりは夜です。 そして成長ホルモンの分泌量を増やしてくれるのが、 トマトに含まれるリコピンという成分ですから、 夜トマトダイエットはとても理にかなったダイエット方法ということになるのですよ。